本文へスキップします。

H1

DXソリューション

カテゴリタイトル:エンジニア
DXソリューション

DX(デジタルトランスフォーメーション)に
向き合うお客様の“課題解決”と
その先にある“本来やりたいこと”の
実現をご支援します

DXソリューション

ワークスアイディのDXソリューションとは

DXとは

DXとはデジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)の略称で、”ITによって世の中の仕組みや構造、あらゆるモノが変化し、人々の生活をより良いものへ変革すること”を意味します。日々変化するニーズに、デジタルテクノロジーを駆使し、会社全体が変化し、ビジネスの差別化を実現することが重要です。

DXソリューションとは

DXソリューションは、企業はもちろん、そこに関わる人の”働く”をデザインします。ワークスアイディが提供する複数のサービスからコーディネートしたデジタルソリューションに加え、今まで培ってきたヒューマンリソースの融合で、DXを推進するお客様と伴走し”課題解決”をサポートします。さらにDXによって生まれた時間を”本来やりたいこと”の実現に活用できます。

テレワーク安心サポートについて

コロナ禍のテレワーク推進について

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新たに導入する企業が増えています。「働き方改革」のために早くからテレワークに取り組んでいた企業はスムーズに体制を移行できていますが、新たに導入する企業は、端末の制限や人事制度の未整備など多くの課題を抱え導入に踏み切れず、また感染症の拡大防止よる外出自粛などの中で事業を継続していかなければならない現状があります。
そこでDXソリューションを推進する当社ではテレワークをサポートする様々なサービスをご用意しています。

テレワーク安心サポートサービス

「テレワーク安心サポートサービス」は、テレワークの導入に必要なツールやパソコン(PC)などの選定や環境設定、それらの費用を助成対象とする助成金申請(※)の代行サポートやテレワーク診断サービス、ヘルプデスクなど、お客様の課題に寄り添ったサービスをご用意しております。 オプションのテレワーク診断サービス(RoboRoid HIT.s log)は、パソコンの稼働ログを独自のAIで分析し従業員の勤務実態や業務稼働を把握するサービスです。勤務内容のムダなど働き方の実態を視える化し、業務の改善をお手伝いすることも可能です。
※対応不可の助成金もございます。

こんなお悩みはありませんか?

ワークスアイディの
DXソリューションで解決!!

DXソリューション

プロジェクト例 ①

業務可視化×RPA
-月70時間かかっていた業務がたった2時間に、属人化の緩和で人的ミスが減少し業務時間削減-

導入背景

  • 支店の数が多く請求書をまとめるのに時間がかかってしまう
  • 一人にタスクが集中しており、休むと業務がたまってしまう
  • RPAを導入したいが、シナリオ作成が複雑そうなのでサポートして欲しい

導入フロー

導入効果

  • これまで人が行っていた業務をRPA化することで、業務時間を大幅に削減。表記ミスや記入漏れなどの人的ミスを防止
  • 業務可視化を行うことで、業務を整理することができて、コストを抑えたRPAの導入ができた
  • 常駐エンジニアの支援により、RPAのシナリオをスムーズに作成できた

プロジェクト例 ②

RPA×データサイエンス
-紙をデータ化し大幅に人員削減。データから社員を視える化-

導入背景

  • 大量の日報を紙で収集していて、対応するために複数の人員を割かなければならない
  • 日報をただ収集するだけではなく、社員の健康管理や職場環境の改善に有効活用したい

導入フロー

導入効果

  • 紙からデータ化したことで、人員を削減し、作業時間も削減。他の業務にもとりかかれるようになった
  • 社員のタイプを視える化し、コミュニケーションの活性化や、職場環境を改善することができた