本文へスキップします。

タイトル

よくあるご質問

ワークスアイディに応募いただく方からよく聞かれる質問などをまとめました。
ここに掲載している内容の詳細や、その他に気になることはお問い合わせください。
エントリーお待ちしております!

コンテンツ
働く環境について

働く環境について

社員の評価制度について教えて下さい。
半期に一度目標を立て、目標達成率等をもとに評価面談を実施しています。
評価軸としてはテクニカルスキルとヒューマンスキル両面を重視しています。
資格取得制度はありますか?
資格に合格した場合、受験料を会社が負担するだけでなく、お祝い金を出すケースや昇給するケースもあります。
※部署により異なります。
社員のキャリアアップの仕方を教えて下さい。
「自分が何をやりたいのか」という考えを尊重している為、社員により異なるケースがほとんどです。
また、社内公募制度、異動願、社内ヘッドハンティング制度もあります。
残業はどれくらいありますか?
月平均20時間程度です。
ワークスアイディで活躍する人材はどういう人ですか?
活躍している社員の共通点は、素直さと主体性を持ち、周囲を巻き込める人材です。
エンジニア/コンサルタントの社内常駐・社外常駐の割合について教えて下さい。
部署やプロジェクトにもよりますが、社外常駐:社内常駐=6:4~7:3辺りで推移しています。
新卒のIT未経験者の割合を教えて下さい。
およそ9割(文系9割、理系1割)です。
使用頻度の多いプログラミング言語は何ですか?
・ITエンジニア = Java、C、C#、Pythonなど
・データサイエンティスト = Python、Rが中心です。また、案件によってはBIツールを使用することもあります。
※携わるプロジェクトや部門によって異なります。
各職種の主な案件はどのようなものがありますか?
【開発/インフラエンジニア・コンサルタント】金融系、官公庁系、ECサイト系、自社開発など
【RPAエンジニア・コンサルタント】官公庁系、インフラ系、IT系など
【業務可視化コンサルタント】アパレル系、IT系など
【データサイエンティスト】工業系、製造系、通信系、通販系、金融系、保険系など
ワークスアイディの社員数は何名ですか?
2020年7月現在、538名です。

会社の数字についてはこちら
数字で知るWorks ID
ワークスアイディの男女比について教えて下さい。
2020年4月現在、男性6:女性4です。

会社の数字についてはこちら
数字で知るWorks ID
ワークスアイディの平均年齢について教えて下さい。
2020年4月現在、平均年齢33歳です。

会社の数字についてはこちら
数字で知るWorks ID
採用について

採用について

新卒の採用人数は何人ですか。
2022年卒採用予定人数:5名
※21年卒採用実績:6名、20年卒採用実績:5名
学生に求める人物像について教えて下さい。
Involvement (巻き込む) = 意志 × (素直+優しさ)
強い意志と優しさを持ち合わせ、周囲に影響を与えながら物事を実行し成長できる人材です。
新卒の選考フローについて教えて下さい。
エントリー
  ⇓
人事面談(会社説明、キャリア面談)
  ⇓
1次選考(人事面接+Webテスト)
  ⇓
2次選考(部門長面接)
  ⇓
最終面接(役員面接)
  ⇓
  内定
福利厚生について

福利厚生について

福利厚生の種類について教えて下さい。
各種社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)、確定拠出年金、慶弔見舞金、出産祝金、持株会など
研修・教育について

研修・教育について

新卒の研修内容について教えて下さい。
ビジネス研修、Office研修、IT基礎研修、可視化研修(HIT.s)、RPA研修(WinActor)、VBS研修、Excel-VBA研修、Access-VBA研修など
※2020年4月実績
新卒の内定後〜入社までの間はどのようなスケジュールですか?
10月:内定式
10~3月:内定者研修を予定しています。
(課題形式、プロジェクト形式でアプリ開発等その年によって異なります。)
【参:採用】ENTRY